1. ホーム>
  2. 多文化共生セミナー>
  3.  令和3年度第1回多文化共生セミナーエチオピア編

多文化共生セミナー

 令和3年度第1回多文化共生セミナーエチオピア編

実施報告

5月15日(土)多文化共生セミナーエチオピア編を開催しました。

『エチオピア編1』の画像

 講師のガライヤさんは、ご自身がデザインしたエチオピア国旗の3色とブルーのラインが入った服で登場してくださいました。

 ガライヤさんは笠間市在住で、日本に住んで45年になるそうです。笠間市とガライヤさんの故郷は、ともに盆地で、とても似た風景と感じるとのことでした。

 当日は、ご自身の作品の花瓶と抹茶椀をお持ちくださいました。作品に入っている青は、エチオピアを流れるナイル川の支流、青ナイル川の色をイメージしているそうです。

『エチオピア編2』の画像   『エチオピア編3』の画像

 陶芸を始めとした創作活動のことや、ご自身が会長を務めるNPO法人「エチオピアの未来の子供」の活動のこと、エチオピアのコーヒーの歴史についてなど、多岐に渡りお話をしてくださいました。エチオピアの子供たちの27%が児童労働に就いていて、14歳までの就学率が50%以下であるという厳しい現実のお話もありました。

 ガライヤさんのユーモアあふれるお話で、なごやかなセミナーとなりました。

  次回の多文化共生セミナーは、10月を予定しています。ぜひご参加ください。

 

 

令和3年度第1回目は、エチオピア出身の陶芸家 タスファイエ・ガライヤさんを講師にお招きします。エチオピアは、「最もアフリカらしいアフリカ」と呼ばれ、長い歴史と文化が息づく国です。日本に長く住み、両国のかけはしとなってきたガライヤさんに、母国についてのお話をしていただきます。

日時

5月15日(土)14:30~16:00

場所

ふれあいセンターよこぼり多目的室

講師

タスファイエ・ガライヤさん

定員

50人(先着順)

参加費

無料

申込み方法

5月14日(金)までに、お名前、住所、電話番号を明示のうえ、電話、ファックスまたはEメールでお申し込みください。定員に余裕があれば、当日も受け付けます。

託児サービスあり(無料)

お子様連れの方でも安心してご参加いただけます。5月12日(水)までに、電話でお申し込みください。(当日申込み不可)

       『エチオピアチラシ』の画像

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは那珂市国際交流協会です。

〒311-0192 茨城県那珂市福田1819-5 (那珂市役所市民生活部市民協働課内)

電話番号:029-298-1111 ファックス番号:029-352-1021

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市国際交流協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る